2022.05.20

テンダーラビング保育園江古田 5月の自然遊び

テンダーラビング保育園江古田 5月の自然遊び

今回は、子ども達もとても興味津々だった自然あそびのご紹介です。 

4・5歳児クラスは、草花を使ってお顔を作りました。摘む時から「これは目にしようかな?」「お花で飾りを付けたい!」など、それぞれが思い描く顔を自然物で色々と組み合わせて作りました。個性にあふれた素敵な顔ができました! 

葉っぱやお花でお顔作り

2歳児クラスは、白いカーネーションピンク・青・黄の3色の色水につけて色が変わっていく様子を見ました。朝の会保育士から「お花は水を飲まないと枯れちゃうね。今日は綺麗な色のお水をあげてみようか」という導入から始まりました。最初は綺麗な色の3色の水に興味がある様子でしたが、お散歩から帰ってくると、白いお花にほんのり色が付いていて子ども達もびっくりしている様子。お昼寝から目が覚めるともっと色が濃くなっていて「せんせい!すごい!」とみんな大興奮でした 

白いカーネーションに色水をあげると…??

見て見て!色が変わってるよ!

白いカーネーションがこんな風に変わりました☆