2022.09.26

テンダーラビング保育園千駄木 自然あそび(自然のものを使って、カップケーキ作り)

テンダーラビング保育園千駄木 自然あそび(自然のものを使って、カップケーキ作り)

カップケーキ

 

 

水あそびの季節も終わり、戸外遊びを楽しめる時期となりました。 

テンダーラビング保育園千駄木では、身近な自然に触れる自然あそびを行っています。 

先日、都市型における自然あそびの指導者の方に来ていただき、5歳児クラスの子ども達と公園で見つけた、木の実やどんぐり、枝、落ち葉を使いカップケーキ作りをおこないました。 

カップに紙粘土入れ「茶色はチョコ!」「白は生クリーム!」「茶色はスポンジだよ」と、間に木の実を入れたり、一人ひとり個性豊かな作品となりました。 

「素敵なケーキ屋さんだね」と声をかけると「パティシエだよ」「ほんとのパティシエはお給食室にいるよね」と子ども達との会話も弾み楽しい活動となりました。

実施日:2022年9月16日

身近な自然物 

 

 

ちびっ子パティシエ